1本の歯の交換

検査

インプラント前の検査

私たちのチームは、あなたと一緒に一般的な臨床および口腔内の評価を確立します。

必要に応じて、X線検査や場合によっては3Dデンタルスキャンを行います。 この検査の後、補綴と手術の治療計画が渡されます。

装着

インプラントの装着

デンタルインプラントを埋入した後、ケースが好ましいと判断して選択した場合には、審美的な理由で仮歯を入れることができます。

オッセオインテグレーションまでの期間は、個人差があります。 平均して3ヶ月以内に永久歯冠が装着されます。

装着

永久セラミッククラウンの装着

インプラントのオッセオインテグレーションを確認した後、これが治療の最後のステップとなります。

生体親和性が高く、メタルセラミッククラウンよりもはるかに審美性の高いジルコニアのオールセラミッククラウンを選ぶことができます。

喜び

全く新しい喜び

これで、新しい歯を存分に楽しむことができます。

笑顔の審美性、咀嚼機能、顔貌の維持など、必要な機能がすべて再び備わっています。 通常の生活に戻る

Scroll to Top