審美歯科

無金属クラウンとブリッジ

酸化アルミニウムとジルコニアが現在審美歯科に最も多く使われる素材です。これらは、歯茎との親和性があるというメリットがあり、時間とともに歯茎が黒く縁取りされるのを防ぎます。

ジルコニアはとても耐久性があり、酸化アルミニウムは光を通す光透明の素材です。