精密検査と治療計画

精密検査と治療計画

まず一人一人の歯の総合的な診断をします。

必要に応じて、レントゲン、3Dスキャン等の精密検査を行います。

検査後、適切な治療計画を提案します。

ブリッジの設置

ブリッジの設置
インプラントと骨との結合が確認されたら、治療の最終段階です。

ジルコニアベースで、生体親和性があり何より見た目にも美しいオールセラミックブリッジを選べます。

インプラントの埋入

インプラントの埋入
人工歯根が埋入され、結果が良好と判断されると、仮のブリッジを入れることができます。

埋入したインプラントが骨と結合する期間は、人によって異なりますが、通常は4ヶ月程で最終的なセラミックブリッジを入れることができます。

最高の喜び

最高の喜び
こうして新しくなった歯を満喫してください。

すべての機能が新しく生まれ変わります。

美しい笑顔、噛む機能、顔の輪郭の維持。すべての歯で噛むことの素晴らしさが蘇ります!